« ダイアナ・ウィン・ジョーンズ@『ハウルの動く城』 | トップページ | ファフナーな、おネイさまへ… »

2004.11.04

今日発売の本を漁ってみた

 2004-11/04(Thu)発売予定の本から、面白そうなものをピックアップしてみました。

 事前の発売予定の情報に基づいていますので、万が一延期にでもなっていたらすみません。
 また、タイトルや価格などが変更になる場合もありますので、お確かめください。
 著作者順に並べていますので、[Ctrl]+F等で検索すると手っ取り早く見つかるかもしれません。
 記載の情報と、「タイトルが変わった」・「価格が違う」・「発売していない」・「延期になった」など、間違いや相違点にお気づきの方はこちらまで教えて頂けると嬉しいです。


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
秋本 治
集英社 JUMP COMICS ISBN:4-08-873666-4
税込価格 \410(本体 \390)
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(142)「人生相談まかせなさい」
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
荒木 飛呂彦
集英社 JUMP COMICS ISBN:4-08-873673-7
税込価格 \410(本体 \390)
『スティール・ボール・ラン』(3)
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
荒木 飛呂彦
集英社 JUMP COMICS ISBN:4-08-873689-3
税込価格 \410(本体 \390)
『スティール・ボール・ラン』(4)
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
尾田 栄一郎
集英社 JUMP COMICS ISBN:4-08-873667-2
税込価格 \410(本体 \390)
『ONE PIECE』(35)
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
小畑 健 + 大場 つぐみ
集英社 JUMP COMICS ISBN:4-08-873671-0
税込価格 \410(本体 \390)
『DEATH NOTE』(4)
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
河下 水希
集英社 JUMP COMICS ISBN:4-08-873669-9
税込価格 \410(本体 \390)
『いちご100%』(13)
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
車田 正美
集英社 JUMP COMICS DX ISBN:4-08-859446-0
税込価格 \530(本体 \505)
『リングにかけろ 2』(14)
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
島袋 光年
集英社 JUMP COMICS DX ISBN:4-08-859460-6
税込価格 \680(本体 \648)
『世紀末リーダー伝! たけし』(5)
 ※ワイド版
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
空知 英秋
集英社 JUMP COMICS ISBN:4-08-873672-9
税込価格 \410(本体 \390)
『銀魂』(4)
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
冨樫 義博
集英社 JUMP COMICS ISBN:4-08-873716-4
税込価格 \980(本体 \933)
『幽☆遊☆白書』(7)
 ※完全版
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
冨樫 義博
集英社 JUMP COMICS ISBN:4-08-873717-2
税込価格 \980(本体 \933)
『幽☆遊☆白書』(8)
 ※完全版
Amazonでチェックbk1でチェック


カヴァー画像
2004-11/04(Thu)発売
和月 伸宏
集英社 JUMP COMICS ISBN:4-08-873670-2
税込価格 \410(本体 \390)
『武装錬金』(5)
Amazonでチェックbk1でチェック

|

« ダイアナ・ウィン・ジョーンズ@『ハウルの動く城』 | トップページ | ファフナーな、おネイさまへ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日発売の本を漁ってみた:

« ダイアナ・ウィン・ジョーンズ@『ハウルの動く城』 | トップページ | ファフナーな、おネイさまへ… »